群馬県前橋市の歯科医院 万代歯科診療所

インプラント、歯周病治療、根管治療、虫歯治療、かみ合わせなど、詳細なカウンセリングと治療計画を基に診療します。

医療法人優貴会 万代歯科診療所

万代歯科診療所は、健康保険診療を取り扱わない自由診療の歯科医院です。
また、当院は完全予約制です。ご来院の際には、事前にお電話にてご連絡下さい。

371-0804 群馬県前橋市六供町1-23-2 027-243-0648

  • 診療時間|9:00~13:00、14:00~18:00(受付…~ 17:00)
  • 休診日|木曜日・日曜日・祝日
  • 診療科目|一般歯科・インプラント治療・歯周病治療(再生療法)・根管治療

万代歯科診療所 ブログ・コラム

ビデオコラム|万代歯科診療所 ビデオコラム「つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか」

万代歯科診療所は、群馬県前橋市の歯科医院です。健康保険診療を取り扱わない自由診療の歯科医院として、健康保険制度の制限・制約にとらわれない歯科診療を行っております。 自由診療歯科医療と集中診療があなたの『人生の価値』を高め、『ビジネスの勝利』へと導きます。

万代歯科診療所 ビデオコラム「つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか」

群馬県 前橋 歯 つめ物 かぶせ物 取れた
万代歯科診療所 のビデオコラムです。
群馬県 前橋 歯 つめ物 かぶせ物 取れた 今回のテーマは、『 つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか 』を お伝えしていきます。 つめもの や かぶせ物が 突然取れてしまったら 「どうしよう…!」と不安になりませんか? ですが、もし 取れてしまった時の対応を知っていれば、冷静に行動できると思います。 対応方法の中には、気を付けていただきたいこともありますので、ぜひご 覧になって下さい。 ★当院のホームページでは、ビデオコラムの テーマ募集をしています。 歯科に関して 疑問に思っていることなどございましたら、お気軽にご応募ください。 テーマ募集に関して、詳しくはこちら
群馬県 前橋 歯 つめ物 かぶせ物 取れた
『 つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか 』(8m36s)のビデオコラムです。
※ 以下、 群馬県 歯 つめ物 かぶせ物 取れた 「つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか」の動画内容を 文章に書き起こしたものです。
____________________ 皆さんこんにちは。万代歯科のビデオコラムに、ようこそおいでくださいました。 本日のテーマは、「 つめ物 や かぶせ物 が取れてしまったら、脱離してしまったら、どうすればいいのか? 」というテーマで お伝えしていこうと思います。 お口の中に入っている つめ物やかぶせものが取れてしまいますと、気持ちのうえでは、「うわ、やべっ」とか、結構不安に なってくるものだと思います。 また、取れる場所によっては、日常生活に 大きい影響を及ぼしてしまう というようなことも考えられるわけですね。 では、これに対して、どういうふうにしていったらいいか、解説していきたいと思います。 まずは、当たり前のことなんですが、 歯科医院 へ予約を入れて、処置をしてもらうということです。 これは、言いかえると、放置しない ということになります。 つめ物とか かぶせ物が 取れても、日常生活として、例えば、お食事する分とか、話す分に、大して困らない ということも考えられるわけです。 そういうこともあると、「まあ、いっか」というような感じで、要は、ほったらかしにしてしまう という方もいらっしゃいます。 こういうような状況を、取れたままにしてしまいますと、特に、残った歯のほうが 欠けてくる、ばきっと割れてしまう とか、あとは、そのつめ物や かぶせ物には、厚みとかがあったわけで、それが 脱離 すると、例えば、上下的な隙間が できてしまうとか、前後の歯との間に隙間ができてしまったりします。 そうすると、歯のほうは、その隙間を埋めようとして、上下的な、相手の歯にあった隙間がなくなってしまったり、前後の、もともとあった隙間がなくなってしまう。 すなわち、歯 が動いてくることによって、極端な場合、 かみ合わせが何かおかしい とか、重大な問題を引き起こす場合もあります。 こうなってしまいますと、歯並びの 矯正 を含めた対応策を 講じなければならなくなってしまうことも考えられます。 また、これを放置することによって、強い痛み とかが出てくることも考えられますので、まずは、ほったらかしにしないで 歯科医院へ予約を入れて、処置をしてもらう ということが大事になります。 2番目は、戻せるときには、そっと戻すということが大事になります。 予約を入れた はいいものの、例えば、夜になってしまったり、予約はしたけれども、完全予約制のところだと、緊急対応とかが なかなか見てもらえないというようなケースもあるかと思います。 じゃあ、その間どうするんだ ということになってくるわけですが、戻せるもの であれば、そっと戻す ということを、ちょっと意識するようにしていただければいいかと思います。 結構きつく、力を入れなければならない というような状態のときには、無理して押し込むとか、というようなことを やってしまいますと、中途半端にはまって、入らなくなっちゃって 「 うわ、やばい。これはまいったな 」と思って、はずそうと思っても はずれない とか、そんなような現象が 起きてしまいますので、あくまでも そっと戻せるかどう かというとこに意識をおいて、すんなり戻せるんだったら、そういうこともありかな というふうに思います。 これは決して 無理をしてはいけません。 ちょっとでもおかしい と思ったら、やめておいたほうが賢明です。 仮に、それがすんなり戻せたとした場合でも、そこでは 極力噛まない というのを心がけるようにしておいてください。 そのつめ物やかぶせ物は、ただ はめ込んであるのではなく、専用の歯科用の 接着剤で、ぺちょっとくっつけて、一体化しているというのが 基本的な構造です。 それであれば 別に構わないんですけれども、はめ込んだだけの場合、残っている歯と つめ物やかぶせ物の構造が、くさびのような構造になっていることもあります。 これ、接着剤でついている分には、別に大したことないんですけれども、はめ込んであるだけで、かむ力、コンコンなんて、こうやって、残っている歯のほうが、ばきっなんて割れちゃうなんてこともあるんですね。 それなので、はまったら、そのまま、極力そこには 力を加えない ということが大事になってきます。 3番目ですが、これだけは やらないでいただきたい ということを、強く申し上げておきます。 それは、ご自身で 接着剤でつけてしまう ということです。 これは、本当にやらないでください。 なぜかというと、まず、間違いなく、ずれてくっついちゃいます。 ずれてくっついて、例えば、かみ合わせが高くなっちゃって 「 ああ、変だな。変な位置に 入っちゃったな 」とか、というようなことに なるんですね。 この 歯の感覚というのは、髪の毛の 直径ぐらいの誤差でも 判定ができるほど、結構 鋭敏ですので、その差をずらさずに 接着剤でぺちょってくっつけるのは、やはり 専門の力を借りないと、なかなかできない。 ご自身で そんなことをするというのは、ほぼ無謀行為に近い ということになります。 それで ずれた位置でくっついちゃった場合に、歯科医院に 駆け込んでいった場合は、まず間違いなく、撤去。 これは、壊して 削り取るとか、そのつめ物、かぶせ物を壊して取る ということになります。 もしかしたら、そのまま持っていけば、とくに つめ物にも問題がなく、なおかつ、残っている歯にも 問題なければ、ただくっつけるだけで 済んだはずのものが、変に自分でくっつけちゃったがために、削り取って、結局は 全く最初からやり直しというような、非常に 時間と費用を、ロスを被るというようなこともなりかねないわけです。 どうか、ご自身では つけてしまわないようにしていただきたいと思います。 百歩譲って、うまく すっと入ったとしても、その接着剤は、口の中で使うというのを 前提にしていませんので、口の、いわゆる 人体にとって 有害な成分が 入っているということも否定できないわけです。 これは当然、接着剤のメーカーは、まさか 口の中に入れないもの だと思っていますので、そういうのを使われた場合に、メーカーに責任を問うというのは、それは大間違いの話に なってしまうわけであります。 どうか、ご自身で入れることだけは、なさらないように していただきたいと思います。 ちょっと、今のことをおさらいしていきましょう。 まずは、放置せずに 歯科医院でしかるべき対応を してもらうということです。 2番目としましては、戻せる場合には、そっと戻すということを 心がけていただきたいと思います。 そして、そこでは 使わないということですね。 3番目は、決して、自分で接着剤で つけてはならない ということだけは 守るようにしていただきたいと思います。 本日のテーマは、「 つめ物やかぶせ物が取れてしまったら どうすればいいのか? 」ということでお伝えをいたしました。
※ 以下も、ご参考になさってください。
このコラムに関する、万代歯科Facebook ページ このコラムに関する、万代歯科 マイベストプロ ページ 万代歯科診療所 ビデオコラム 『その症状は非日常行為が原因かもしれません』

関連記事