当院 院長とスタッフが、講演 & 実習インストラクター をしてきました。

群馬 歯科

群馬 歯科 万代歯科 院長とスタッフが、講演 & 実習インストラクター をしてきました。

群馬 総合歯科

毎月第三火曜日に、群馬県内の 歯科医師 が集まって 歯科臨床 に関する 勉強会 を開催しています。
KDRI 北関東歯科臨床研究会

2017.10.22(日)KDRI は、『 総合 歯科診療 における戦略と戦術 』と題しまして、群馬県内の 歯科医師 を対象に 臨床研修会 を開催してきました。

歯科医療 を行うためには、『 戦術 』に相当する『 歯科医療 技術 の習得 』と『 戦略 』に相当する『 治療計画 立案力の習得 』の二つの項目に分かれます。

建築職人でいえば『 戦術 』は『 ノコギリ、鉋かけ、釘打ち技術の 習得 』であり『 戦略 』は『 設計書 工程表の作成力の 習得 』と置き換えられます。

現在の 歯科医療 は『 歯科医療 技術 の 習得 』に特化する傾向があり、その反面『 治療計画立案力 の 習得 』がとても疎かになり、『 無計画 な場当たり的 歯科医療 』になっているのが現状です。

今回の 歯科医師 向けセミナーでは、『 戦略 』の重要性について 院長 笛木もサブ講師として 講演 してきました。
 
群馬 歯科 インプラント治療

歯科 移植 講演

群馬 歯科 インプラント治療

『 総合 歯科診療 』って なに? と思われる方もおられると思います。

皆様の多くは、『 一本単位 の 歯科治療 』を受けています。

本当に 口腔内 の 問題 がその一本一本で済むのであれば、何ら問題ありません。

ただ、30代以降になって ある程度の 治療経験 が多くなると、『 口腔内 全体 を 総合的 に 診断 できる 歯科医師 』に診てもらう必要があります。

『 ドアの開閉がきしむ 』時に、修繕会社によっては、きしむ所だけを調整するだけなのか、『 家全体が歪むような問題があるからドアがきしみだしたのでは? 』という仮説のもと、家全体を検査してから施主に対応法を提案するか、に分かれるのではないかと思います。

前者が『 一本単位の歯科治療 』に相当し、後者が『 総合歯科診療 』に当てはまります。

口腔内に問題を抱えている方の大半は、『 口腔内全体 を 総合的 に 診断 できる 歯科医師 』によって『 総合歯科診療 』を受けていない事が原因です。(もっとも、『 口腔内全体 を 総合的 に 診断 できる 歯科医師 』自体が極めて少ない事が最大の問題ですが)

ドアのきしんだ家同様、『 口腔内のどこに問題があるのか? 』を調べるために『 口腔内写真 撮影 』が必要なのです。
歯科 群馬
口腔内写真 の一例

群馬 歯科 口腔内写真
午後の 口腔内写真 撮影 実習では、当院スタッフがインストラクターとなって、ご参加頂いた 歯科医院 のスタッフさんに指導してきました。

群馬 歯科 万代歯科 院長とスタッフが、講演 & 実習インストラクター をしてきました。に関連する参考記事:

日本インプラント臨床研究会 シンポジウム 講演してきました。