万代総合歯科診療所 群馬県前橋市の歯科医院

インプラント、歯周病治療、根管治療、虫歯治療、かみ合わせなど、詳細なカウンセリングと治療計画を基に診療します。

医療法人優貴会 万代総合歯科診療所

万代総合歯科診療所は、健康保険診療を取り扱わない自由診療の歯科医院です。
また、当院は完全予約制です。ご来院の際には、事前にお電話にてご連絡下さい。

371-0804 群馬県前橋市六供町1丁目23−2 027-243-0648

  • 診療時間|9:00~13:00、14:00~18:00(受付…~ 17:00)※土曜の診療は16:00まで
  • 休診日|木曜日・日曜日・祝日
  • 診療科目|一般歯科・矯正歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント治療・歯周病治療(再生療法)・根管治療
  • 当院の院内感染予防対策

万代総合歯科診療所 ブログ・コラム

ビデオコラム|万代総合歯科診療所 ビデオコラム マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法

万代総合歯科診療所は、群馬県前橋市の歯科医院です。健康保険診療を取り扱わない自由診療の歯科医院として、健康保険制度の制限・制約にとらわれない歯科診療を行っております。 自由診療歯科医療と集中診療があなたの『人生の価値』を高め、『ビジネスの勝利』へと導きます。

万代総合歯科診療所 ビデオコラム マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法

マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法

新型コロナウイルス対策として、マスクを着用する機会の多い昨今、舌がひりひりすることはありませんか?

今回はなぜ舌がひりひりするのか、どう対処すれば良いのかから、感染症対策とマスク着用の考え方に至るまで幅広くお伝えします。

マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法

当ページ記事の目次

  1. マスク着用が口呼吸の原因になりえます
  2. 口呼吸でウイルスへの抵抗力が落ちる
  3. 口呼吸にはどのように対処したらいいのか?
  4. マスクを常に着ける必要があるのか
  5. -まとめ- マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法

歯科に関するご質問をお寄せください

ビデオコラムのテーマ募集

★当院のホームページでは、ビデオコラムのテーマ募集をしています。歯科に関して疑問に思っていることなどございましたら、お気軽にご応募ください。

テーマ募集に関する詳しいご案内は、以下のリンクからご確認ください。


『マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法』(6m23s)のビデオコラムです。

マスク着用が口呼吸の原因になりえます

多くの方が感染症予防のためにマスクを装着されていると思いますが、マスクをしていないときよりも息を吸うときの抵抗があるため、口呼吸になってしまうことがあります。

口呼吸になると、口の中が乾いて舌や喉が炎症を起こし ひりひり感じるようになります。


口呼吸でウイルスへの抵抗力が落ちる

目、鼻、口などの粘膜は、ある一定の潤いがないと炎症をおこしてしまいます。

粘膜の潤いが減ると、細菌やウイルスに対する抵抗力が弱まってしまいます。


口呼吸にはどのように対処したらいいのか?

まずは口呼吸しないということを意識して、できるだけ鼻呼吸をしてください。

口を閉じてすぐにひりひり感が消えるわけではないですが、粘膜の潤いが維持できるのでいずれ落ち着いてくると考えられます。


マスクを常に着ける必要があるのか

マスクを四六時中着けているという方は、少し見直す必要があるかもしれません。

注意していただきたいのは、マスクが無意味だということではなく、「なぜマスクをするのか」というところを再確認していただきたいということです。

「新型コロナウイルスの何が問題でマスクをしなければならないのか」ということを考えていただくと、ウイルスを持っている方からの飛沫感染を防ぐ意味や、万が一自らがウイルスを持っていた場合に他人へ渡してしまわないためということが、マスク着用の目的になります。

という事は、周囲に誰も人がいない場合や、他の人と十分な距離がある場合、車の運転中や、自宅に一人でいる場合などは、ある程度深堀りしていくと、必ずしもマスクを着用する必要はないという考えも理解できると思います。


-まとめ- 「マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法」

唇を閉じ 舌の湿度を保つことによって、ひりひり感はいずれ無くなってくると考えられますので、ぜひ参考にしてみてください。

今回は『 マスクをしたら舌がひりひりする時の対処法 』というテーマでお伝えしました。


※ 以下も、ご参考になさってください。



関連記事