群馬県前橋市の歯科医院 万代歯科診療所

インプラント、歯周病治療、根管治療、虫歯治療、かみ合わせなど、詳細なカウンセリングと治療計画を基に診療します。

医療法人優貴会 万代歯科診療所

万代歯科診療所は、健康保険診療を取り扱わない自由診療の歯科医院です。
また、当院は完全予約制です。ご来院の際には、事前にお電話にてご連絡下さい。

371-0804 群馬県前橋市六供町1-23-2 027-243-0648

  • 診療時間|9:00~13:00、14:00~18:00(受付…~ 17:00)
  • 休診日|木曜日・日曜日・祝日
  • 診療科目|一般歯科・インプラント治療・歯周病治療(再生療法)・根管治療

当院の歯科診療

インプラント治療の本質

群馬県前橋市の万代歯科診療所では、インプラント治療に際しての原則を設けております。安易な抜歯・インプラント治療を推し薦めるのではなく、その原則に基づいたインプラント治療を行っています。 欠損部位だけに注目せず、口腔内全体の総合歯科診療の観点から歯牙欠損を総合的に審査・診断し治療計画書を作成、患者様の口腔内にとってどの方法が最適なのかを考え、十分なコンサルテーション(話し合い)の後にインプラント治療を行っています。 インプラントなら群馬県前橋市の万代歯科診療所へご相談下さい。

インプラント治療をしなくて済むように

繰り返し申し上げます

確かにインプラント治療は、歯を失った後の治療(欠損補綴処置)としては現時点において大変すばらしい治療法です。

しかし、インプラント治療は、「実に良く走れる義足」「実に良く物をつかめる義手」と同じで「実に良く噛める義歯」なのです。どんなに精巧で、よく噛むことができて、頑丈であっても、元々ある歯を残せるならそのほうがいいと思いませんか?

インプラント治療は現在の歯科医療において、なくてはならないとても重要な分野です。歯科医師は、インプラント治療がもたらす恩恵を広く伝えていくことは大事なことですが、それ以上に「歯を保存する(抜かずに残す)事」の大切さ、抜歯⇒インプラントにならなくて済むことの大切さも同時に歯科医師は伝えていく必要があると思います。

『一生涯、自分の歯で噛める』というのは、あなたの口の中を『インプラントだらけ』にする事ではないのです。


ご自身の歯を大切に

21世紀になって約20年、虫歯治療・根管治療は再治療を繰り返し、30代以上の80%以上が歯周病に罹患しそして歯を失っていくのでしょうか。なぜあなたは歯を失い、インプラント治療を受けることになってしまうのでしょうか。

「インプラント治療のおかげで、良く噛めるようになった!」も大変結構な事なのですが21世紀になって約20年もたったのだから「歯が抜けたらインプラント!」というような次元の発想ではなく、「なぜ、あなたの口腔内はインプラント治療を受けなければならないほど、大変な事になっているのか?」「今後、残っている歯がインプラント治療の憂き目にあわないような対策を的確に講じているのか?」というところまで考えていく事が重要であると思います。
 
自身の歯、そして自身の健康を守るために「自身の歯を極力抜かずに残して、極力インプラント治療を受けずに済む」ようになる事を1人でも多くの方が実行に移していただけることを願ってやみません。

カテゴリメニュー